おちょこブログ

おちょこの裏ほどの器から始まったストーリー (旧タイトル:へなちょこブログ)

<<# 武尊山奉行(遭難編)  | ホーム | 貰いすぎとかいいから>>

分けたい気持ち 

2011.04.28

みずほ銀行のシステム障害と、東電株の暴落による筆頭株主第一生命の膨大な損失。

「ここなら安心だ」と思ってお金を預けたり、出資していた会社が、いとも簡単に不安定な状態に陥り、確実なものとして持っているつもりだった財産が途端に流動性を失ったり、その価値を無くしたりする。

一瞬の不測の事態によって。


世の中に100%は無いってことが気持ちいいくらい分かりやすく明快に証明されたと思う。

該当したのが、みずほ銀と東電というまさしく「安全、安心、安定、信頼」なーんて言葉を絵に描いたような企業(実情は知りません。単なるイメージです。)だったわけだから。


じゃなにも信用できないじゃん…って話になるわけだけど、結局は何かしら信じなきゃ生きていけないのも事実。

そしてそれは全て自己責任であることも。

みずほ銀に預金しようと思ったのも、東電の株を保有しようと思ったのも、いずれも自分。

システム障害に関してはみずほ銀側に落ち度があったのかもしれないけれど、いずれにしろその銀行を選んだのは自分だ。
(ちなみに僕もみずほユーザーです)


だから、自分で考えなきゃいけない。

見極めなきゃいけない。

そーしてどこかで割り切らなきゃいけない。


でも、ことお金に関しては、それは結構難しい。

24時間常に経済動向をチェックするような生活をする覚悟がない限り、安定的に保有財産が増えたり、全く減らないようなお金の持ち方はまずできない。

たとえそれができたとしても、今回のような災害で全てがパーになる可能性だってある。


じゃーどうするか。


やっぱりリスクは分散するしかないと思うわけです。

自己の責任において、ギャンブルをしたいのなら話は別だけど。


仕事柄、毎日のように分散投資、リスク分散の話をしているけれど、あながち間違っちゃいないと。


円がダメなら米ドルで、米ドルだけじゃ不安なら円と米ドルで、それでも不安なら円と米ドルと豪ドルで。

日本の株だけじゃ恐いから外国株も。


100%信用できる財産の保有場所が存在しないのなら、それを分散させるしかリスク回避の方法はない。

「こっちがダメになっても、当面はこっちでやり繰りしていける」という状態を作るしかない。

みずほ銀のお金が引き出せなくなってもUFJに入れてるお金は引き出せる、とか、
東電の株は紙切れ同然になっちゃったけど、震災復興を見据えた動きから株価が上昇した鹿島建設の株をたくさん持ってたから大丈夫だった、とか。


確実にお金を貯めたいとか、減らしたくないと、そう思っているのなら、保有先、投資先は分散するに越したことはないと。


今回の震災は、日本人にとってはリーマンショック以上に分散投資の必要性を認識するキッカケになったと思う。


という僕は全然分散してないので、いい加減マジメに考えます。

しかしみずほからお金が引き出せなくなったときは焦った。

馬鹿を見たのはみずほ銀ではなく、なーんの疑問もなく全財産を預けていた僕らだ。



おわり
スポンサーサイト

コメント

 

あくつさんもびびるんですね。

ホルモンの概念かわった!!

Re: タイトルなし 

あくつさんも~ですねシリーズやめてください。

そうでしょう。人がそれぞれ持つ概念を変えちゃうってのは変えちゃう方にとっても重いことです。

> あくつさんもびびるんですね。
>
> ホルモンの概念かわった!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://henachoko0913.blog3.fc2.com/tb.php/87-733435f7

 | HOME | 

プロフィール

おちょこの裏

Author:おちょこの裏
世界最高の町、群馬県月夜町(現 みなかみ町)に生まれ、生後1週間で東京都板橋区へやってきたかと思いきや、サッカー 登山 素潜り サーフィン 写真 自転車 ミスチル 読書 ビール が好きに。



■海外渡航歴

オーストラリア・インド・タイ・カンボジア・ベトナム・ラオス・韓国・台湾



■国内は自転車で周ってます。

関東地方一周・東京→京都・別府→福岡・八丈島一周・東京→仙台・東京横断など



■登山歴

富士山・比叡山・筑波山・八丈富士・谷川岳・瑞牆山・雁ヶ腹摺山・三国山(群馬県)・越前岳・大山・塔ノ岳・荒船山・上州武尊山・蓼科山・雄山・大汝山・燕岳・大峰山・吾妻耶山・行者ケ岳・二子山・鍋割山・黒斑山・碁石ケ峰・袖平山・伊豆ヶ岳・大菩薩嶺・川苔山・編笠山・権現岳・掃部ヶ岳・道峰山(ソウル)・高水三山・生藤山・黒檜山・日光白根山・甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳・羊蹄山・一ノ倉岳・茂倉岳・奈良倉山・蝶ヶ岳・白馬岳・両神山・宝登山・雲取山・檜洞丸・妙義山・入笠山・武奈ケ岳・荒島岳・八経ケ岳・西穂高岳・伊吹山・叔母子岳・剱岳・丹沢山・岩湧山・穂高岳・涸沢・弓折岳・双六岳・槍ヶ岳・樅沢岳・三俣蓮華岳・赤岳・横岳・白山・涸沢岳・小蓮華岳・針ノ木岳・蓮華岳
・木曽駒ケ岳・大天井岳・常念岳


現在は東京にて営業を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR