おちょこブログ

おちょこの裏ほどの器から始まったストーリー (旧タイトル:へなちょこブログ)

<<荒船山奉行  | ホーム | さよならゾンビーズ>>

今日の日経より 

2011.03.31


今日の日経新聞にとんでもない記事が載っていたのでそれについて。


“大震災の被災者に配慮して花見を「自粛」する動きが首都圏で広がっている-。”


勘弁してほしい。

「被災者に配慮して」って。


首都圏の人間が花見をすると、被災者の方が傷つくのか。

青空のもとで互いが持ち寄ったものを食べながら歓談することで、被災地に何か悪影響があるのか。


もしそれを罪と言うなら、家の中でヒーターを焚いてテレビを見ながら、要するに電力を消費しながら、静かに食事をすることのほうが、よっぽどの大罪だ。

「自粛自粛」と、単なる自己満足的な、偽善の言い訳を並べて。

まあ電力への配慮ということで夜桜鑑賞の自粛を呼びかけるなら話は分かるが。


花見という国民的行事は、紛れもなく経済活動の一環を担ってる。

公共交通機関が普段より利用されるようになり、酒類や菓子類の販売が伸び、それによって少なからず経済が活性化する。

大袈裟かもしれないけど。


少なくとも今回の「花見自粛」は、「被災者への配慮」という名の最もらしいカモフラージュを武器にして、「不謹慎だ」という根拠のない周囲からの視線を恐れているだけの、もしくは施設側が花見後の片づけ等の面倒を避けたいがためだけの、極めて後ろ向きで無味乾燥な行動でしかない。

昼間の動物園の休園も同じ。


最もな理由があるなら是非教えて欲しいし、こんなときだから気分が乗らないってのが理由なら、そう正直に言えばいい。


それを、誰の理解を得るつもりなのか、「被災者への配慮のため」と全く思ってもない理由で銘打つのが有り得ない。

根拠が無さすぎる。


で。

この日経記事にもあるけど、都知事もこれに加担する。

“「花見じゃないんだよ。今ごろね。同胞の痛みを分かち合うことで初めて連帯感ができてくる。」と述べ、花見を自粛すべきだとの考えを示した-。”

これにはぶったまげた。


どうやら花見を自粛することが、被災者の痛みを分かち合うことだと、連帯感を生むことに繋がると、東京のトップは本気で考えているらしい。

もしくは選挙対策のための発言か。


本人と話したことがあるわけではないからあんまり都知事のみを叩くつもりはないけど、何をどう考えたら花見を自粛することが被災者の痛みを分かち合ったり連帯感を生むことに繋がるのか、今の日本の現状にプラスの効果を生むのか、是非論理的な意見を聞いてみたい。

それで被災者も含めた誰もが納得して、復興への足がかりになるということが証明されて、花見の自粛が進められるのであれば、そんなに素晴らしいことはないだろう。


ただ、僕個人としては、あまりにも馬鹿らしいという感想しか持たなかったけれど。


「不謹慎」という言葉は、物事をやらない理由として確かに便利。

ただ、何の根拠もない「自粛」は、偽善かつ自己満足的な行為に成りかねない。


今本当は何をすべきなのか、何が必要で、何がしてはならないことなのか。

こんなときだからこそ冷静に、論理的に、理詰めで考えたいものです。



おわり
スポンサーサイト

コメント

 

あくつさんも怒るんですね。

 

そうね。理詰めて欲しいね!理詰められたいね。理詰めてみろー!!

なんか変だなって思うのはさ、九州では、みんなで元気だそう!って言ってるの。テレビでもね。
自粛は何もうみ出さないから元気だそう!って。
みんな色んな形で支援して、義援金とか義援物資とかももちろん大切なんだけど、日本の経済を回さないといけないよねって。
経済が落ち込んでて、復興なんてできないんだからって。だから元気を出していこうって言ってる。

でも、九州だけだとしたら寂しいよね。たしかに、距離は東北から1番遠いけど、じゃあ九州は東北への想いが1番小さいのかって言ったら、絶対違うのにね。
日本中、みんな一緒の気持ちだよ。
被災された方たちに、気持ちがどこまで伝わるか、どこまでわかってあげられているかなんてわかんないけど。

電気が必要だけど、九州が節電頑張っても送電できる量は限られてるみたい。
だから、何の役にも立てないかもだけど、みんな節電してる。できることをする。

自粛は何もうまれないから、できることはする。
私もそうして立ち直れたよね。

お花見は素敵なことやのにね。
今年も咲いたねって、今年も集まれたねって、綺麗だねっていう会話ができることも、もしかしたら今年は幸せに感じる人が多いかもしれないのにね。当たり前のことを本当に幸せだって気付けた人も多いのに。私もそうやし。
それって素敵なことやのに…残念だね。

 

またまたぺいの友達のまいこです。
アタシも今日全く同じこと思ってました。
でもまぁ、個人の問題ですよね。


 

自粛、不謹慎、僕大嫌いです。自分の頭で考えることを放棄してますからね。そういう人が多すぎる気がします。物事の本質が見えていない。そう思います。

Re: タイトルなし 

僕はキレません。
沖縄デビュー。

> あくつさんも怒るんですね。

Re: タイトルなし 

うんうん。
確かにみかちゃんは自ら実証済みや。
まぁおれもぎぁあぎぁあ言って何が正しいのかはさっぱりですが。
明日から仕事がんばりませう

> そうね。理詰めて欲しいね!理詰められたいね。理詰めてみろー!!
>
> なんか変だなって思うのはさ、九州では、みんなで元気だそう!って言ってるの。テレビでもね。
> 自粛は何もうみ出さないから元気だそう!って。
> みんな色んな形で支援して、義援金とか義援物資とかももちろん大切なんだけど、日本の経済を回さないといけないよねって。
> 経済が落ち込んでて、復興なんてできないんだからって。だから元気を出していこうって言ってる。
>
> でも、九州だけだとしたら寂しいよね。たしかに、距離は東北から1番遠いけど、じゃあ九州は東北への想いが1番小さいのかって言ったら、絶対違うのにね。
> 日本中、みんな一緒の気持ちだよ。
> 被災された方たちに、気持ちがどこまで伝わるか、どこまでわかってあげられているかなんてわかんないけど。
>
> 電気が必要だけど、九州が節電頑張っても送電できる量は限られてるみたい。
> だから、何の役にも立てないかもだけど、みんな節電してる。できることをする。
>
> 自粛は何もうまれないから、できることはする。
> 私もそうして立ち直れたよね。
>
> お花見は素敵なことやのにね。
> 今年も咲いたねって、今年も集まれたねって、綺麗だねっていう会話ができることも、もしかしたら今年は幸せに感じる人が多いかもしれないのにね。当たり前のことを本当に幸せだって気付けた人も多いのに。私もそうやし。
> それって素敵なことやのに…残念だね。

Re: タイトルなし 

お疲れ様です。
その通りで、全くもって個人の問題ですね。
自分がどうするかを考えるのみです。

> またまたぺいの友達のまいこです。
> アタシも今日全く同じこと思ってました。
> でもまぁ、個人の問題ですよね。

Re: タイトルなし 

ただの思考停止やね。

今日も山に行ってきました。
行こうぜ。

> 自粛、不謹慎、僕大嫌いです。自分の頭で考えることを放棄してますからね。そういう人が多すぎる気がします。物事の本質が見えていない。そう思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://henachoko0913.blog3.fc2.com/tb.php/81-209db4ec

 | HOME | 

プロフィール

おちょこの裏

Author:おちょこの裏
世界最高の町、群馬県月夜町(現 みなかみ町)に生まれ、生後1週間で東京都板橋区へやってきたかと思いきや、サッカー 登山 素潜り サーフィン 写真 自転車 ミスチル 読書 ビール が好きに。



■海外渡航歴

オーストラリア・インド・タイ・カンボジア・ベトナム・ラオス・韓国・台湾



■国内は自転車で周ってます。

関東地方一周・東京→京都・別府→福岡・八丈島一周・東京→仙台・東京横断など



■登山歴

富士山・比叡山・筑波山・八丈富士・谷川岳・瑞牆山・雁ヶ腹摺山・三国山(群馬県)・越前岳・大山・塔ノ岳・荒船山・上州武尊山・蓼科山・雄山・大汝山・燕岳・大峰山・吾妻耶山・行者ケ岳・二子山・鍋割山・黒斑山・碁石ケ峰・袖平山・伊豆ヶ岳・大菩薩嶺・川苔山・編笠山・権現岳・掃部ヶ岳・道峰山(ソウル)・高水三山・生藤山・黒檜山・日光白根山・甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳・羊蹄山・一ノ倉岳・茂倉岳・奈良倉山・蝶ヶ岳・白馬岳・両神山・宝登山・雲取山・檜洞丸・妙義山・入笠山・武奈ケ岳・荒島岳・八経ケ岳・西穂高岳・伊吹山・叔母子岳・剱岳・丹沢山・岩湧山・穂高岳・涸沢・弓折岳・双六岳・槍ヶ岳・樅沢岳・三俣蓮華岳・赤岳・横岳・白山・涸沢岳・小蓮華岳・針ノ木岳・蓮華岳
・木曽駒ケ岳・大天井岳・常念岳


現在は東京にて営業を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR