おちょこブログ

おちょこの裏ほどの器から始まったストーリー (旧タイトル:へなちょこブログ)

<<さよならゾンビーズ  | ホーム | 東京横断チャリ奉行>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へなちょこブログ開設一周年記念 

2011.03.27

IMGP2145_convert_20110327173024.jpg
(葛西臨海公園にて)


約二年間続けていたブログを全て消去し、へなちょこブログとして新たなスタートを切ったのが昨年の今日。

今日でへなちょこブログも一周年を迎えることができました。

ブログ執筆自体は、四年目になろうかというところです。

皆様の日頃のご支援のおかげです。


支援なんてまぁとんでもない。

なんとなくでも、読んでくれている方々のおかげです。


文章が長いとか、mixiから読んでくれている方からはmixiからブログに飛ぶのが面倒くさいとか、部屋が三畳だとか、いろいろな意見もありますが、二年目もさらに魅力のあるブログにするべく試行錯誤しながら書いていきたいと思います。


個人的には更新頻度をあげることが目標です。

これは常に思ってることだけど。


とりあえず、せっかくの一周年記念なのでご馳走してください。



ってのは冗談で、せっかくの一周年記念なので、僕がブログをやる理由を書き残しておこうと思います。



結論から言うと、ヒマだからです。


ってのはもちろんウソで、自分自身のことをいろんな人に知ってもらうためです。

これに尽きる。

残念に聞こえるかもしれないけれど、それ以外に理由なんてない。

100%自分のため。


サッカーの魅力を伝えたいとか、旅の魅力を伝えたいとか、山登りの魅力を伝えたいとか、チャリの魅力を伝えたいとか、美味しいお店を紹介したいとか、写真で多くの人に感動を与えたいとか、仕事の悩みを共有したいとか、部屋が三畳だとか、蒼井優が可愛いとか、そーゆうことのために書いているつもりは足の指の付け根の毛ほどもない。

もちろん、自分自身の活動や思考したことを羅列して、それで結果的に山登りに行ってみたいとか、写真の猫が可愛いねとか、部屋が三畳だとか言われるのはかなり嬉しいことだし、モチベーションにはなる。


でも、あくまでも「自分はこういう人間ですよ」と、それを表現する場として捉えてる。


人間、誰でも自分自身のことは知ってほしいもので。

でも延々と続く僕の話を何時間も聞きたがる人なんてこの世に存在するはずもなく。


だからこーゆうオープンな媒体に書くしかない。

そーすれば不特定多数に知ってもらえるし、文章として残る。

残っているから、僕のことを全く知らない人だってこのブログを読んでもらえればそれなりに人間性は伝わる。

そうなるように書いているつもりだし。


だから、まだ出会ったばかりの人や、しばらく会っていない人からは、基本的にブログから連想される僕のイメージを言われることが多い。

「多趣味だよね」とか、「行動力あるよね」とか、「部屋が三畳だよね」とか。


これが僕は一番嬉しいし、ブログをやる意味に違いなく。


もちろん、僕が現段階で多趣味で行動力があるかといえば、まだまだ理想からは程遠い。


それでも、基本的にマイナスで後ろ向きなことは思っていても書かないようにしているし、実際自分がプラスだとか理想だと思う活動や考えのことしか書いてない。


だからブログから作り上げられるイメージは上記のようにかなりイイものになる。

正直言って、「へなちょこブログのイメージを覆すくらいの書いていないこと」が数え切れないほどあるんだけど。


日本に明るいニュースしか放送しないテレビ局があるとしたら、そんな感じ。

海外にそのテレビ局のニュースしか見れない国があったとしたら、その国における日本のイメージはとっても素敵なものになるでしょ。


そーなると、自分の書いているブログに気後れを感じるようなこともある。

だからブログ上に作り上げられた理想像に追いつけるように、負けないようにと、行動せざるを得なくなる。


ってブログを開設した当時はそこまでは考えてなかったけど、そんな自己啓発的な意味もあるんじゃないかと、今は思ってます。

まあブログの意義なんて、どこまでも人それぞれなんだけど。


とりあえずそれがへなちょこブログ開設一周年記念に思ったことです。



やっぱり文章はその執筆者の人となりを表すに違いなく。

それは自分が思っている以上に。

上手く活用していきたいものです。



おわり
スポンサーサイト

コメント

おめでとうございます 

そうそう。そのとおーり!
だと、私も思います。思っております。少なくとも私は、文章から、この人こんな人なんだなぁ~とか
想像する人♪
ときどき、予想通り、ときどき、いい意味で裏切られる。

そんな私は、冷やし中華とか、思考ゼロなブログを書く。
それも、またよく執筆者の人となりを悲しくもあらわしているのです 笑

Re: おめでとうございます 

あざす。
いい意味で裏切り続けられるよう、精進していきます。

思考ゼロな感じの記事楽しみにしてまーす。

> そうそう。そのとおーり!
> だと、私も思います。思っております。少なくとも私は、文章から、この人こんな人なんだなぁ~とか
> 想像する人♪
> ときどき、予想通り、ときどき、いい意味で裏切られる。
>
> そんな私は、冷やし中華とか、思考ゼロなブログを書く。
> それも、またよく執筆者の人となりを悲しくもあらわしているのです 笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://henachoko0913.blog3.fc2.com/tb.php/78-751bd8a3

 | HOME | 

プロフィール

おちょこの裏

Author:おちょこの裏
世界最高の町、群馬県月夜町(現 みなかみ町)に生まれ、生後1週間で東京都板橋区へやってきたかと思いきや、サッカー 登山 素潜り サーフィン 写真 自転車 ミスチル 読書 ビール が好きに。



■海外渡航歴

オーストラリア・インド・タイ・カンボジア・ベトナム・ラオス・韓国・台湾



■国内は自転車で周ってます。

関東地方一周・東京→京都・別府→福岡・八丈島一周・東京→仙台・東京横断など



■登山歴

富士山・比叡山・筑波山・八丈富士・谷川岳・瑞牆山・雁ヶ腹摺山・三国山(群馬県)・越前岳・大山・塔ノ岳・荒船山・上州武尊山・蓼科山・雄山・大汝山・燕岳・大峰山・吾妻耶山・行者ケ岳・二子山・鍋割山・黒斑山・碁石ケ峰・袖平山・伊豆ヶ岳・大菩薩嶺・川苔山・編笠山・権現岳・掃部ヶ岳・道峰山(ソウル)・高水三山・生藤山・黒檜山・日光白根山・甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳・羊蹄山・一ノ倉岳・茂倉岳・奈良倉山・蝶ヶ岳・白馬岳・両神山・宝登山・雲取山・檜洞丸・妙義山・入笠山・武奈ケ岳・荒島岳・八経ケ岳・西穂高岳・伊吹山・叔母子岳・剱岳・丹沢山・岩湧山・穂高岳・涸沢・弓折岳・双六岳・槍ヶ岳・樅沢岳・三俣蓮華岳・赤岳・横岳・白山・涸沢岳・小蓮華岳・針ノ木岳・蓮華岳
・木曽駒ケ岳・大天井岳・常念岳・奥穂高岳・ジャンダルム


現在は東京にて営業を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。