おちょこブログ

おちょこの裏ほどの器から始まったストーリー (旧タイトル:へなちょこブログ)

<<そんなつもりはなかった  | ホーム | 19型。>>

テンパり 

2011.01.18

IMGP2264_convert_20110118212930.jpg
(長野県伊那市。2年半前、免許合宿所にて。)


年明けのタイミングで、今までの自分の担当業務との相対で考えればかなり大きいと思われる仕事を振ってもらえたんだけど、誠に残念なことにここ数週間は余裕がない感じが惜しげもなく出ちゃってる。


社会に出てからまだわずか二年弱だけど、その中では間違いなく一番テンパってる。


決して法外な時間まで仕事をしているわけではないし、休日も含め、プライベートの時間は充実していると感じるけど、勤務時間中はやることに追われている感じが恥ずかしいくらい出てる。


まあ勤務時間中は定められた時間の中で最大限の業務量をこなすのがサラリーマンの当然の責務だから、忙しくするのは当たり前だろうと言われそうだけど、「やることがたくさんある」ってのと、「忙しくて余裕がない」ってのは全然違うでしょう。


後者の状態に陥った場合、意図的にも無意識のうちにも「僕ちゃん忙しい」オーラをプンプン発することになる。

そーゆうのは周りにもすぐに伝わるもので、あっという間に社内外の方から「あの人はなんか忙しそう…」なーんて思われることになる。

無駄に気を遣わせる。

結果、回ってくる話も回ってこなくなる。


「忙しい」のと、「忙しそうに見える」のは断じて違う。

「緊急事態」は仕方ないけど、「忙しい」という言葉を発して、人に示して、イイことなんて一つもありゃしない。

百害あって一利なし。



それともう一つ。

そーゆう状態になると、途端に自発的な仕事をしなくなる。

既存の顧客、取引先から自然発生的にやってくる業務の多さと、それを何とかこなしている状態に満足して、例えば新規開拓などの自分主導の仕事を疎かにし始める。


それは恐ろしいくらい無意識のうちに。

まるでいつの間にか転移していくガン細胞のように。


とかく、サラリーマンってのは、すでに会社が持っている商品や仕組み、取引状況を使わせてもらって仕事をするから、この傾向が強い気がする。


そして最後。

そーゆうテンパり状態が続くと、気付けば総理を辞任したときの安倍さんのような顔をして、「自分はそもそも仕事がそんなに出来ないんじゃないか…だったら何とか現状だけは維持して…これ以上のことは諦めよう」なーんていうモチベーションにもなりかねない。

これが一番収拾がつかない。

「流れて消えて The end さ」(ミスチル「Surrender」より)ということになる。


でも、人をそういう考えに至らしめるだけの要素が仕事の中には充分すぎるほど存在してる。

あー怖い怖い。



と、テンパり状態にはいろんな弊害があるわけだけど、史上最高にテンパっている今、自分に言い聞かせているのはただひとつ、「まだ慣れてないだけ」ってこと。

やることが次から次へと舞い込んで来て、文字通り忙殺されてしまうのは、ただ慣れてないから。

知らないことが多いから。


例えば、A社から預かった要望を、社内で申請しようとする。


今の段階では、まず、社内のどの部署の誰に申請するかがわからない。

申請するにあたって、A社から貰うべき必要情報、書類もわからない。

はたまた、見たこともない社内用の申請用フォーマットもあったりするだろう。


これらを一個一個先輩に確認したり、自分で調べたりしながらその申請を進めていくわけだ。

手間も時間もかかるのは当然。

しかも周りを巻き込んで。


そしてこーゆう業務がちょっと重なると、一気にパッツパツのカッツカツになる。

他業務も所々で滞る。


これは能力の差か。


んなわけない。


知らなかったから、経験してなかったから、周りに確認する必要があったから、ちょっと遅かっただけ。

慣れてないだけ。


別に能力が周りより劣るわけじゃない。

ビジネスマンとしての自分の価値が周りより低いわけじゃない。


あるのは、単に経験の差でしょう。


以前にもこのブログで紹介した(「波崎から本田圭祐」 リンク→http://henachoko0913.blog3.fc2.com/blog-entry-12.html)けど、本田圭祐がNumberの4/20号でこんなことを言ってた。

「(インテル戦の感想を聞かれて)身体能力の差を感じたのはマテラッツィぐらい。スタンコビッチもカンビアッソも俺と似たような体型で、足もそれほど速いわけではない。技術が素晴らしいかと言えば、そういうわけでもない。経験の差。彼らが俺より確実に優れているのはそこ。」


これを読んで、自信過剰だとは思わない。

単に、「現時点では」不可能なこととかパフォーマンスが低いことの原因を冷静に分析する姿勢があるだけで。

さもなくば、厳しい環境の中で埋没していくだけになるから。


僕ももちろんそう。

大そうな自信なんかどこにもないけど、「慣れてないだけ」とか「経験の差があるだけ」って信じてないとダメになると思ってる。


というわけで明日からも頑張りましょう。


ありきたりだけど、こーゆう状況を乗り越えずして、成長は望めない。


あー早く慣れたい。



おわり
スポンサーサイト

コメント

 

素晴らしいサラリーマンになれるよ。
大丈夫。
まずは自分を信じること。自分を信じれなくなったら、何を、誰を信じていいのかすら分からなくなる。

自分の心の声に正直に。

 

俺もかなり刺激受けてる。
スタートとかアプローチの方法は違ってもゴールは皆同じ気がする。
また是非のもう!

 

そうだね。そうだね。
てか、そうやって自分を分析して、自分を反省して、そんな素直に認められて、それがすごいよ。

きっと経験が備われば、あっくんは無敵だな。

 

言ってる事、寸分違わずagree。人文字も違わず。シゴトがんばろうぜ。
明日は6時起きで東京。泣きたい。

 

ちゃんと考えてなんでも取り組む感じ。
いいねー相変わらず☆

つい数日前の仕事中、あっくんならどう考えて解決するかなーって考えて
行動したことあるよ。実は。笑
さぁ、また明日も研修がんばろ。・゜・(ノД`)・゜・。

Re: タイトルなし 

ありがとうございます。
今はどうしても耐える時期っていう感覚がありますが、やるしかないんで!


> 素晴らしいサラリーマンになれるよ。
> 大丈夫。
> まずは自分を信じること。自分を信じれなくなったら、何を、誰を信じていいのかすら分からなくなる。
>
> 自分の心の声に正直に。

Re: タイトルなし 

また富士山近くの湖畔でね笑
どんどんブログ更新してください。


> 俺もかなり刺激受けてる。
> スタートとかアプローチの方法は違ってもゴールは皆同じ気がする。
> また是非のもう!

Re: タイトルなし 

いつも大変お世話になっております。
無敵になってゾンビーズに入りたい。
山下的存在でいいから。

映画篇のレビュー最高だったよ。


> そうだね。そうだね。
> てか、そうやって自分を分析して、自分を反省して、そんな素直に認められて、それがすごいよ。
>
> きっと経験が備われば、あっくんは無敵だな。

Re: タイトルなし 

たけも大変そうやね。
詳しいことは知らないけど。
KREVA最高。
『最終回』聴いた?

ってか早くブログ更新してください。

> 言ってる事、寸分違わずagree。人文字も違わず。シゴトがんばろうぜ。
> 明日は6時起きで東京。泣きたい。

Re: タイトルなし 

みんな苦しんでるみたいね、研修。
おれも販売店研修受けたかったけどね。
営業だったし。
お互い頑張りましょう。



> ちゃんと考えてなんでも取り組む感じ。
> いいねー相変わらず☆
>
> つい数日前の仕事中、あっくんならどう考えて解決するかなーって考えて
> 行動したことあるよ。実は。笑
> さぁ、また明日も研修がんばろ。・゜・(ノД`)・゜・。

 

お前のブログで初めて共感を得られる内容だった。
明日は山に行けそうにないわ。

Re: タイトルなし 

相変わらず不器用に上からな感じいいね。
今日ハッシー共食いじゃん。

> お前のブログで初めて共感を得られる内容だった。
> 明日は山に行けそうにないわ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://henachoko0913.blog3.fc2.com/tb.php/65-feed8b0a

 | HOME | 

プロフィール

おちょこの裏

Author:おちょこの裏
世界最高の町、群馬県月夜町(現 みなかみ町)に生まれ、生後1週間で東京都板橋区へやってきたかと思いきや、サッカー 登山 素潜り サーフィン 写真 自転車 ミスチル 読書 ビール が好きに。



■海外渡航歴

オーストラリア・インド・タイ・カンボジア・ベトナム・ラオス・韓国・台湾



■国内は自転車で周ってます。

関東地方一周・東京→京都・別府→福岡・八丈島一周・東京→仙台・東京横断など



■登山歴

富士山・比叡山・筑波山・八丈富士・谷川岳・瑞牆山・雁ヶ腹摺山・三国山(群馬県)・越前岳・大山・塔ノ岳・荒船山・上州武尊山・蓼科山・雄山・大汝山・燕岳・大峰山・吾妻耶山・行者ケ岳・二子山・鍋割山・黒斑山・碁石ケ峰・袖平山・伊豆ヶ岳・大菩薩嶺・川苔山・編笠山・権現岳・掃部ヶ岳・道峰山(ソウル)・高水三山・生藤山・黒檜山・日光白根山・甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳・羊蹄山・一ノ倉岳・茂倉岳・奈良倉山・蝶ヶ岳・白馬岳・両神山・宝登山・雲取山・檜洞丸・妙義山・入笠山・武奈ケ岳・荒島岳・八経ケ岳・西穂高岳・伊吹山・叔母子岳・剱岳・丹沢山・岩湧山・穂高岳・涸沢・弓折岳・双六岳・槍ヶ岳・樅沢岳・三俣蓮華岳・赤岳・横岳・白山・涸沢岳・小蓮華岳・針ノ木岳・蓮華岳
・木曽駒ケ岳・大天井岳・常念岳


現在は東京にて営業を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR