おちょこブログ

おちょこの裏ほどの器から始まったストーリー (旧タイトル:へなちょこブログ)

<<3畳の美学  | ホーム | ハイタッチ>>

休肝日の話 

2010.04.14


(ブクログより。これを読めば2~3日はお酒を飲みたくなくなるでしょう。束の間の休肝日を設けたい方は是非。)




最近は環境が変化したばかりということもあって、休みの日はもちろん、仕事後も含めてほぼ毎日誰かしらと飲みに行っている。

こーゆう状況は、思わず寝言で「かたじけない」と言ってしまったくらい有難いことだし、大切にしたいと思う。


ただ、キリンが『休みの日のAlc0.00』という、「休肝日用」という新しい切り口でノンアルコールのビアテイスト飲料を発売しているように、休肝日設定というのがどうやら流行っているようである。

「休肝日」が今年の流行語大賞にノミネートされるのでは?という声もチラホラあるらしい。



というのはウソだけど、僕にとって見逃せない世の中の動きの1つであることは確かだ。


以前のブログでも書いてたことだけど、僕はビールが水道から出てくる夢を見るくらいビールが好きで、よっぽどのことがない限り毎日必ず飲む。

それはもう「朝のコーヒー」どころの話ではなく、「朝はトイレに直行する」くらいの必然的かつ不可欠な習慣となっている。(※アル中ではありません。)


要するに、僕にとって休肝日を設けるということは、手を使わずに耳そうじをするくらい困難なことなのである。


とはいっても、困難を前にしたときに試行錯誤せずに諦める、という行為は何も生まないので、ちょっぴり考えた結果、ひとつの結論に行きついた。


それは、毎日の飲み会の中で気が向いた日にいつもよりも多めに飲んで、次の日を二日酔いの状態にする、という方法。

二日酔いの日はお酒なんて見たくもなーい、という経験は誰もがお持ちでしょう。

これならその日はお酒を飲まずに済むので自然と休肝日になるわけだ。

極めてロジカルでエクセレントかつ、オリジナルでグローバルな方法である。


ただ、この方法はあくまでも「休肝日の設定」が目的となっており、肝臓への配慮には全くなっていないので、要注意。

なんかいい方法ないかね。




おわり




スポンサーサイト

コメント

 

私、前々から休肝日についてゆってたー!!!
でも、もはや我慢するよりいいんでない?笑

ぽこへ 

実はぽこの話も思い出して書いた笑
我慢する気は毛頭ありません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://henachoko0913.blog3.fc2.com/tb.php/6-af939d34

 | HOME | 

プロフィール

おちょこの裏

Author:おちょこの裏
世界最高の町、群馬県月夜町(現 みなかみ町)に生まれ、生後1週間で東京都板橋区へやってきたかと思いきや、サッカー 登山 素潜り サーフィン 写真 自転車 ミスチル 読書 ビール が好きに。



■海外渡航歴

オーストラリア・インド・タイ・カンボジア・ベトナム・ラオス・韓国・台湾



■国内は自転車で周ってます。

関東地方一周・東京→京都・別府→福岡・八丈島一周・東京→仙台・東京横断など



■登山歴

富士山・比叡山・筑波山・八丈富士・谷川岳・瑞牆山・雁ヶ腹摺山・三国山(群馬県)・越前岳・大山・塔ノ岳・荒船山・上州武尊山・蓼科山・雄山・大汝山・燕岳・大峰山・吾妻耶山・行者ケ岳・二子山・鍋割山・黒斑山・碁石ケ峰・袖平山・伊豆ヶ岳・大菩薩嶺・川苔山・編笠山・権現岳・掃部ヶ岳・道峰山(ソウル)・高水三山・生藤山・黒檜山・日光白根山・甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳・羊蹄山・一ノ倉岳・茂倉岳・奈良倉山・蝶ヶ岳・白馬岳・両神山・宝登山・雲取山・檜洞丸・妙義山・入笠山・武奈ケ岳・荒島岳・八経ケ岳・西穂高岳・伊吹山・叔母子岳・剱岳・丹沢山・岩湧山・穂高岳・涸沢・弓折岳・双六岳・槍ヶ岳・樅沢岳・三俣蓮華岳・赤岳・横岳・白山・涸沢岳・小蓮華岳・針ノ木岳・蓮華岳
・木曽駒ケ岳・大天井岳・常念岳・奥穂高岳・ジャンダルム


現在は東京にて営業を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR