おちょこブログ

おちょこの裏ほどの器から始まったストーリー (旧タイトル:へなちょこブログ)

<<パリッパリな12月  | ホーム | キャロルズからスタート>>

SENSE聴きながら書く 

2010.11.30

SENSESENSE
(2010/12/01)
Mr.Children

商品詳細を見る

(アマゾンより)


11月最後の記事はもちろんこれで。

もはや「一年に一度起こる社会問題」になりつつあるけど、ついにミスチルの新アルバム、「SENSE」が解禁に。


今前半あたりを聴きながらこの記事書いてんだけど、「HOWL」の歌い方は「深海」の頃を思い出させるし、「I'm talking about Lovin'」はコンセプトが思いっきり「LOVE」と被ってるし、「365日」の曲調は「しるし」を連想させる。

「なんだよじゃ一緒なんじゃん」ってことじゃなくて、「深海」の曲も「LOVE」も「しるし」もそれぞれ前から好きで、そんなふうにイイと思える曲のバリュエーションが増えたことが嬉しい限り。


ただ、こないだ出たDVDのレビュー(mixi)にも書いたけど、「Forever」というタイトルの曲、しかもかなりの力作っぽさを醸し出してる曲で終わる感じに、ミスチル解散の危うさを感じるのは僕だけか。

まじ勘弁。


あと、時代の風潮か、ジャケットは前作とは打って変わってエコロジー。

エコすぎ。


んなことはまあいいんだけど、とりあえず年越すくらいまでの通勤時BGMはこれで決まりでしょ。



おわり
スポンサーサイト

コメント

 

ミスチルいいよね。
ミスチル好きに悪はいない。
12月のへなちょこに幸あれ。

 

ファーストインプレッション(タイアップ曲除く)

1位 HOWL
2位 I
3位 I'm talking about Lovin'
4位 ハル
5位 擬態

みたいな感じ。こんな順位は四六時中変わるけど!

思いっきり初期臭いのとダーク期を彷彿させる曲が多い。
HOWLの出だしの「ブラインドを~」の歌い方、小生が一番ミスチルにのめり込んでいた「深海」あたりに似てるせいか、なんか小学生の頃ラジオの前でへばりついていた自分を思い出す。。。
foreverは超名曲。歌詞が秀逸過ぎ。ちょっと最期を思わせる感・・・否めない。
ま、大丈夫でしょ!

Re: >匿名様 

あざす。
「I'm talking about Lovin'」の曲調やばすぎです。
「LOVE」っぽいって書いたけど「Mirror」かも。

> ミスチルいいよね。
> ミスチル好きに悪はいない。
> 12月のへなちょこに幸あれ。

Re: >Tかし君 

またミスチル談義してえなあ・・・。
フォレスタで。
KREVAもしっかり聴いといてくれよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://henachoko0913.blog3.fc2.com/tb.php/51-108f64ea

 | HOME | 

プロフィール

おちょこの裏

Author:おちょこの裏
世界最高の町、群馬県月夜町(現 みなかみ町)に生まれ、生後1週間で東京都板橋区へやってきたかと思いきや、サッカー 登山 素潜り サーフィン 写真 自転車 ミスチル 読書 ビール が好きに。



■海外渡航歴

オーストラリア・インド・タイ・カンボジア・ベトナム・ラオス・韓国・台湾



■国内は自転車で周ってます。

関東地方一周・東京→京都・別府→福岡・八丈島一周・東京→仙台・東京横断など



■登山歴

富士山・比叡山・筑波山・八丈富士・谷川岳・瑞牆山・雁ヶ腹摺山・三国山(群馬県)・越前岳・大山・塔ノ岳・荒船山・上州武尊山・蓼科山・雄山・大汝山・燕岳・大峰山・吾妻耶山・行者ケ岳・二子山・鍋割山・黒斑山・碁石ケ峰・袖平山・伊豆ヶ岳・大菩薩嶺・川苔山・編笠山・権現岳・掃部ヶ岳・道峰山(ソウル)・高水三山・生藤山・黒檜山・日光白根山・甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳・羊蹄山・一ノ倉岳・茂倉岳・奈良倉山・蝶ヶ岳・白馬岳・両神山・宝登山・雲取山・檜洞丸・妙義山・入笠山・武奈ケ岳・荒島岳・八経ケ岳・西穂高岳・伊吹山・叔母子岳・剱岳・丹沢山・岩湧山・穂高岳・涸沢・弓折岳・双六岳・槍ヶ岳・樅沢岳・三俣蓮華岳・赤岳・横岳・白山・涸沢岳・小蓮華岳・針ノ木岳・蓮華岳
・木曽駒ケ岳・大天井岳・常念岳・奥穂高岳・ジャンダルム


現在は東京にて営業を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR