おちょこブログ

おちょこの裏ほどの器から始まったストーリー (旧タイトル:へなちょこブログ)

<<休肝日の話  | ホーム | 一個だけ>>

ハイタッチ 

2010.04.11

IMGP6698_convert_20100411211828.jpg
(Vリーグ 東京体育館より)

今日は友達からの誘いでプロのバレーボールを観戦しに。

サッカーはもちろん、基本的にスポーツ観戦は好きなんだけど、バレーのような屋内で行う競技をちゃんと観たのは初めて。


やはりスポーツは良い。

人類史上最高で最良の文化であると僕は信じてやまない。

政治的観念が介入した国際試合や、チームの経営(経済)状況が見え隠れするようなシーン、八百長等はともかくとして、スポーツっていうのは最もクリーンで影響力も強い人間の産物だと。


サッカーでも頭であれこれ考えながら理屈っぽくプレーすることはもちろんあるし、バレーボールでもあるんだろうけど、「体が勝手に反応した」なーんてよく言われるように、本能的な動きが大半、または中心となって作り上げられる文化はスポーツくらいなもんだと思う。

だから観ている人の本能に訴えることができる。

無条件に感動させることができる。


バレーボールに関して言えば、試合中、チームメイト同士が事あるごとにハイタッチを交わしたり円陣を組んだりしてコミュニケーションを途切らせないのが印象的。

屋内ゆえ、サッカーとは比にならないほど狭いコートだから選手同士の距離が近く、一体感があるからってのもあるだろうけど、僕の勝手で表面的な推測によると、助け合いのスポーツだからかなと。

つまり、味方が弾いたボールを、全員で協力しあって必死に拾い、落とさないように全員で相手コートへと運んでいく、という一連のチームプレーが常に継続されているってこと。

もちろんどのスポーツにもそんな助け合いの要素はあるけど、それが分かりやすく体現されているのがバレーボールの特徴だと思う。


とにかく、僕の場合あんなにハイタッチしてたらプライベートや仕事でも思わずハイタッチしまくってアダ名が『ハイタッチ』になりそうだ、というのが今日の一番の感想。


これ以上知ったようなことを書くと股間にスパイクを喰らって一生立ち直れない状況になりそうなのでこのくらいで。


とりあえず、バレー選手デカすぎ。


一日に牛乳800Lはいってるだろ、あれは。



おわり
スポンサーサイト

コメント

 

食事と遺伝、らしいって話>身長の高さ

昔の人より平均身長が伸びているのは、栄養のおかげ。
ちなみに牛乳によるカルシウム摂取は一日500mLまでが限度だった気がする。

ねもちゃんへ 

ナイスなコメントありがとう。
使えないね、カルシウム。
バレーボールって面白いね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://henachoko0913.blog3.fc2.com/tb.php/5-17700f89

 | HOME | 

プロフィール

おちょこの裏

Author:おちょこの裏
世界最高の町、群馬県月夜町(現 みなかみ町)に生まれ、生後1週間で東京都板橋区へやってきたかと思いきや、サッカー 登山 素潜り サーフィン 写真 自転車 ミスチル 読書 ビール が好きに。



■海外渡航歴

オーストラリア・インド・タイ・カンボジア・ベトナム・ラオス・韓国・台湾



■国内は自転車で周ってます。

関東地方一周・東京→京都・別府→福岡・八丈島一周・東京→仙台・東京横断など



■登山歴

富士山・比叡山・筑波山・八丈富士・谷川岳・瑞牆山・雁ヶ腹摺山・三国山(群馬県)・越前岳・大山・塔ノ岳・荒船山・上州武尊山・蓼科山・雄山・大汝山・燕岳・大峰山・吾妻耶山・行者ケ岳・二子山・鍋割山・黒斑山・碁石ケ峰・袖平山・伊豆ヶ岳・大菩薩嶺・川苔山・編笠山・権現岳・掃部ヶ岳・道峰山(ソウル)・高水三山・生藤山・黒檜山・日光白根山・甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳・羊蹄山・一ノ倉岳・茂倉岳・奈良倉山・蝶ヶ岳・白馬岳・両神山・宝登山・雲取山・檜洞丸・妙義山・入笠山・武奈ケ岳・荒島岳・八経ケ岳・西穂高岳・伊吹山・叔母子岳・剱岳・丹沢山・岩湧山・穂高岳・涸沢・弓折岳・双六岳・槍ヶ岳・樅沢岳・三俣蓮華岳・赤岳・横岳・白山・涸沢岳・小蓮華岳・針ノ木岳・蓮華岳
・木曽駒ケ岳・大天井岳・常念岳


現在は東京にて営業を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR