おちょこブログ

おちょこの裏ほどの器から始まったストーリー (旧タイトル:へなちょこブログ)

<<クルマと自我肥大  | ホーム | 過程至上主義>>

海とお金について 

2016.07.18



(イシダイ)




海の中でイシダイのシマシマを見つけて追いかけているときに体中の毛穴から出てくるやつがアドレナリンじゃなかったら、一体何がアドレナリンなのか分からなくなるくらい、イシダイはシマシマしている。





タカノハダイとかカゴカキダイとかシマウマとか、シマシマしている生き物は往々にして不味い(食ったことないけど)イメージだけど、イシダイはとても美味しい。




個人的には真鯛やチヌよりも。




たまに身が黄色いけど、アンモニアは分解しているから大丈夫。






海の中で見るともっとギラギラと輝いたシマシマなんだけど、岸に上げて見ると若干くすんでしまう、もどかしさかな。




GoPro買おう…。






茅ヶ崎も海開きからしばらく経って、というか今日なんて増してや海の日で、海の家もBGMのサザン全開で、地元民の付け入るスキはもはやありません。


 




海水浴客の安全のためサーフィンは17時まで禁止、ビーチ周辺は毎週のようにお祭り騒ぎで交通規制も多く、近隣住民にとって夏は最も住みづらい季節。





それでも地元にお金が落ちるのはいいことで、僕らはそれを傍目に遠方の海まで足を伸ばし、遠方の海にお金を落とす。

イシダイはタダで貰うねんけど。





葛西の海が23区内唯一の海水浴場としてグレードアップして海開きしたけれど、水質は果てしなく改善されているそうで、原発の問題は別として、確実に海に纏わるお金が循環し始めている。






海のように不特定多数に向けて開放されている環境にとって大切なのは、面倒でも管理者をたててお金を取ることだと常日頃から思う。





その最たる例が駐車場。





無料であるが故に多くの人をその地域に誘致できるというメリットはもちろんあるけれど、お金を取る概念が抜けていると、車の停め方がダイナミックかつゴミを置いていく輩が少し居ただけで駐車禁止、遊泳禁止にしたりするでしょう。





あれは海を綺麗に保ちたいとか安全を担保したいとかそういう正義感から来るものでも何でもなくて、ただの思考停止だと僕は思う。





大衆を前にすれば、性善説ではそう簡単に事は上手く回らない。




ごく少数の悪人のために、大多数の善良な市民の権利を剥奪するのがオチだ。






であれば面倒でも管理者を立てて、素人仕事でも駐車場を整備して、ザルな計算でもいいから駐車料金を取ったほうが遥かに健全だ。


少なからず、海辺の地方に雇用を生むことにもなる。


置物でも管理側が存在すれば、肝っ玉の小さい利用者はゴミを捨てることに周りの目を気にする。




海という公共性の高い場所だからと言って、お金を取ることを憚ってはいけない。



公共性の高い場所だからこそ、堂々とお金を取ってそれなりの責任を負うのがオトナではなかろうか。




オフシーズンのほぼ貸し切りの海が心なしか綺麗なのは、海開き中の収益によるものだと思えば、この賑わいも素敵な夏の風物詩となる。









漁師さんがSUPや素潜り遊泳者に問答無用で怒号をあげるのは、たいていが無料開放された駐車場のある海だ。






誰が海を守るのかと、そういうことだ。






海の家、利用料1500円。


大いにアリ。





おわり

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://henachoko0913.blog3.fc2.com/tb.php/381-170522f6

 | HOME | 

プロフィール

おちょこの裏

Author:おちょこの裏
世界最高の町、群馬県月夜町(現 みなかみ町)に生まれ、生後1週間で東京都板橋区へやってきたかと思いきや、サッカー 登山 素潜り サーフィン 写真 自転車 ミスチル 読書 ビール が好きに。



■海外渡航歴

オーストラリア・インド・タイ・カンボジア・ベトナム・ラオス・韓国・台湾



■国内は自転車で周ってます。

関東地方一周・東京→京都・別府→福岡・八丈島一周・東京→仙台・東京横断など



■登山歴

富士山・比叡山・筑波山・八丈富士・谷川岳・瑞牆山・雁ヶ腹摺山・三国山(群馬県)・越前岳・大山・塔ノ岳・荒船山・上州武尊山・蓼科山・雄山・大汝山・燕岳・大峰山・吾妻耶山・行者ケ岳・二子山・鍋割山・黒斑山・碁石ケ峰・袖平山・伊豆ヶ岳・大菩薩嶺・川苔山・編笠山・権現岳・掃部ヶ岳・道峰山(ソウル)・高水三山・生藤山・黒檜山・日光白根山・甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳・羊蹄山・一ノ倉岳・茂倉岳・奈良倉山・蝶ヶ岳・白馬岳・両神山・宝登山・雲取山・檜洞丸・妙義山・入笠山・武奈ケ岳・荒島岳・八経ケ岳・西穂高岳・伊吹山・叔母子岳・剱岳・丹沢山・岩湧山・穂高岳・涸沢・弓折岳・双六岳・槍ヶ岳・樅沢岳・三俣蓮華岳・赤岳・横岳・白山・涸沢岳・小蓮華岳・針ノ木岳・蓮華岳
・木曽駒ケ岳・大天井岳・常念岳


現在は東京にて営業を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR