おちょこブログ

おちょこの裏ほどの器から始まったストーリー (旧タイトル:へなちょこブログ)

<<寒暖論  | ホーム | 僕と彼女と彼女の生きる道>>

青春論 

2013.12.04

僕らにとっての青春とは、尾崎豊ではない。


どちらかと言えば、ガガガSPだ。


考えればすぐに分かるけれど、盗んだバイクで走り出したり、校舎の窓ガラスを壊して回った記憶はないけど、クラスの好きな女の子にメールして返信がなかなか来なくてようやく来たと思ったら母親だったとか、サッカー部の試合でスタメンから外されたことを僻んで同じポジションのヤツが怪我しちまえばいいのにと思ったりした記憶ならある。



僕ら世代の青春とは、そういうものでしょう。


僕の中での青春は、サッカー部と、同じクラスの好きだった女の子にしか存在し得ない。


尾崎豊よろしく大人社会の不条理みたいなものに反感を覚えるどころか、そんなものを感知することすら無かったような気がする。


バイクを盗んだり校舎の窓ガラスを割るなんて超極悪人のする他人事であって、僕はサッカー部の試合に自分が出ることと、好きな女の子と、良くしてくれる先生に気に入られることで頭がいっぱいだった。


それが僕らの青春だ。


しかし、青春を象徴する思春期という言葉は、大人への反発を意味するケースが多いように思う。

それこそ尾崎豊的な。



僕はずっと、そこに疑念を抱いてきた。


大人社会の不条理への反発は、大人になってから、それも社会人になってからのほうが確実に多い。


体裁や建前。


それを目の当たりにするのは、大人になってからだ。


それを青春と呼ぶならば、僕ら人間は大人になってからのほうがよっぽど青春してると、僕は思う。



青春とは、やっぱり前者の、部活やクラスの女の子の中にこそ存在していて欲しい。


大人社会の不条理は、つまり大人の青春は、僕ら大人の中だけで完結させねばならぬと、強く思う。




おわり
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://henachoko0913.blog3.fc2.com/tb.php/271-33e6dae4

 | HOME | 

プロフィール

おちょこの裏

Author:おちょこの裏
世界最高の町、群馬県月夜町(現 みなかみ町)に生まれ、生後1週間で東京都板橋区へやってきたかと思いきや、サッカー 登山 素潜り サーフィン 写真 自転車 ミスチル 読書 ビール が好きに。



■海外渡航歴

オーストラリア・インド・タイ・カンボジア・ベトナム・ラオス・韓国・台湾



■国内は自転車で周ってます。

関東地方一周・東京→京都・別府→福岡・八丈島一周・東京→仙台・東京横断など



■登山歴

富士山・比叡山・筑波山・八丈富士・谷川岳・瑞牆山・雁ヶ腹摺山・三国山(群馬県)・越前岳・大山・塔ノ岳・荒船山・上州武尊山・蓼科山・雄山・大汝山・燕岳・大峰山・吾妻耶山・行者ケ岳・二子山・鍋割山・黒斑山・碁石ケ峰・袖平山・伊豆ヶ岳・大菩薩嶺・川苔山・編笠山・権現岳・掃部ヶ岳・道峰山(ソウル)・高水三山・生藤山・黒檜山・日光白根山・甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳・羊蹄山・一ノ倉岳・茂倉岳・奈良倉山・蝶ヶ岳・白馬岳・両神山・宝登山・雲取山・檜洞丸・妙義山・入笠山・武奈ケ岳・荒島岳・八経ケ岳・西穂高岳・伊吹山・叔母子岳・剱岳・丹沢山・岩湧山・穂高岳・涸沢・弓折岳・双六岳・槍ヶ岳・樅沢岳・三俣蓮華岳・赤岳・横岳・白山・涸沢岳・小蓮華岳・針ノ木岳・蓮華岳
・木曽駒ケ岳・大天井岳・常念岳


現在は東京にて営業を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR