おちょこブログ

おちょこの裏ほどの器から始まったストーリー (旧タイトル:へなちょこブログ)

<<太り知らず  | ホーム | 転職エージェント論>>

アクセス数論 

2013.10.03

僕のブログは、いわゆる人気ブログには成り得ない。

いや、別にネガティブになっているわけではなくて…。


ここでいう人気ブログとは、友人知人以外の第三者からも読まれるブログという意味。



前にも書いたことがあるけど、魅せ方が相当上手かったり、その人自身が有名人でもない限り、それなりの条件を満たさないと安定したアクセス数は得られない。


その条件ってのは、僕の中では二つ。


まずテーマ。



料理が得意ならば料理について、ペットを飼っているならそのペットについて、蒼井優が好きなら蒼井優について、ただひたすらに書く。


要するに、ブログのアイデンティティを確立し、ターゲットを絞る。


あらゆる商売の基本のような。



その執筆者自体に相当な興味がない限り、何について書かれているのか分からないブログには誰もアクセスしない。


蒼井優について書かれているブログだと認識して初めて、蒼井優ファンが検索で探し当てる。


蒼井優というキーワードを入れずに、適当にブログを検索してみよう。


数時間後、蒼井優について書かれているブログに行き着くとしたら、それは僕のブログくらいなもんだ。

と信じたい。



個人的なブログでアクセスを獲得したいなんてのは単なるエゴであって、それをとりあえず全般的に受け入れてもらおうなんていうのは、到底甘い。


応えて欲しいのであれば、何を発信するのかを明確にするべきで。





もう一つが、定期的な更新。


それも、更新頻度が高ければ高いほど良い。


いつ更新されているか分からないブログに毎日アクセスするほど日本の戦う大人たちはヒマではない。


初読で、「お、面白いかも」と思ってブックマークしたとしても、その後一ヶ月更新がなかったら、下痢でトイレにこもる時でさえ開かない。



「更新されているかも」と期待する気持ちが、アクセスに繋がる。


そして単純に記事数が多ければアクセスの延べ数も多くなるので、検索エンジンでも引っかかりやすくなる。




テーマと定期的な更新。


要するに、上司や先生や親から意図もなく気まぐれで発せられる小言になど、誰も聞く耳は持たない。




というわけでお気付きかと思いますが、僕のブログはこの条件を全く満たしていないので、人気ブログには成り得ません。


その時々に書きたいことを書いているし、更新については、この記事がすでに10日振りという体たらく。


まさに僕というエゴの産物だ。


なんだか泣けてきたのでこの辺にするけど、スマホの台頭でいつでもどこでもブログが更新できるようになった昨今の激しい?ブログ競争を勝ち抜きたいなら、考えなアカンと。



当初、少しカッコつけてテーマを絞らずに書き始めたこのブログの行く末は如何に。






おわり
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://henachoko0913.blog3.fc2.com/tb.php/260-7e3cf368

 | HOME | 

プロフィール

おちょこの裏

Author:おちょこの裏
世界最高の町、群馬県月夜町(現 みなかみ町)に生まれ、生後1週間で東京都板橋区へやってきたかと思いきや、サッカー 登山 素潜り サーフィン 写真 自転車 ミスチル 読書 ビール が好きに。



■海外渡航歴

オーストラリア・インド・タイ・カンボジア・ベトナム・ラオス・韓国・台湾



■国内は自転車で周ってます。

関東地方一周・東京→京都・別府→福岡・八丈島一周・東京→仙台・東京横断など



■登山歴

富士山・比叡山・筑波山・八丈富士・谷川岳・瑞牆山・雁ヶ腹摺山・三国山(群馬県)・越前岳・大山・塔ノ岳・荒船山・上州武尊山・蓼科山・雄山・大汝山・燕岳・大峰山・吾妻耶山・行者ケ岳・二子山・鍋割山・黒斑山・碁石ケ峰・袖平山・伊豆ヶ岳・大菩薩嶺・川苔山・編笠山・権現岳・掃部ヶ岳・道峰山(ソウル)・高水三山・生藤山・黒檜山・日光白根山・甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳・羊蹄山・一ノ倉岳・茂倉岳・奈良倉山・蝶ヶ岳・白馬岳・両神山・宝登山・雲取山・檜洞丸・妙義山・入笠山・武奈ケ岳・荒島岳・八経ケ岳・西穂高岳・伊吹山・叔母子岳・剱岳・丹沢山・岩湧山・穂高岳・涸沢・弓折岳・双六岳・槍ヶ岳・樅沢岳・三俣蓮華岳・赤岳・横岳・白山・涸沢岳・小蓮華岳・針ノ木岳・蓮華岳
・木曽駒ケ岳・大天井岳・常念岳


現在は東京にて営業を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR