おちょこブログ

おちょこの裏ほどの器から始まったストーリー (旧タイトル:へなちょこブログ)

<<おちょこブログへ  | ホーム | 便器のフタが自動的に上がるシステム>>

いつも通りに終わり 

2012.12.31


ミスチルにとってデビュー20周年記念の年だったことと比べれば、僕にとっての2012年なんて足の親指の付け根の毛ほどの価値もないんだろうけど、もうすぐ2012年も終わるので書く。


年のまとめをさせると誰もが、「今年も色々あった」と、「激動だった」と、「特別な年だった」と、「人生の転機だった」と、そう言いたい。

それも毎年。


フェイスブックを見てみてください。

誰かしらが上記のようなつぶやきしているはずです。


ちなみに僕も例年どおり何もないというよりは色々あったし、激動か微動かと言われれば激動だったし、平凡な年かと言われればいやいや特別な年だったでしょとなるし、人生の停滞期だったかと言われれば人生の転機だったと、そう書きたい。

たぶん去年も一昨年も同じことを書いたけど、来年も同じことを書いてる自信があるし、そうであって欲しいとも思う。


平凡な毎日については特別覚えてはいないけれど、例えば転職をしたとか、結婚したとか、長年付き合ってた彼女にフラれたとか、一生の趣味になるかもしれないスポーツを始めたとか、行きつけのラーメン屋が潰れたとか、ミスチルがデビュー20周年だったとか、母親が実は韓流ドラマにハマっていることが判明したとか、年の瀬にはそういうことを思い返すわけだけど、どれも一年単位で考えれば普通に起きそうなことばかりである。


要するに、よく考えれば特別なことは何もないし、自分自身も実はそんなに動じていなかったりするんだけど、とりあえず「特別だった」と言っておけるネタがあるのは人生として健全であるというか、今年も良かったと思えるからそれでよい。


あー楽しかった。 それも超。


そういうわけで無事?に終わろうとしていた2012年も最後の最後におっかなビックリな発表があったけれど、それについてはもう少し時期が確定してから書くということで、とりあえずいつも通りに幕を閉じます。


予定では、来年からブログのネーミングを変えます。

というか、元に戻します。

たぶん2007年にブログを始めたときの名前に。


よいお年を。




おわり
スポンサーサイト

コメント

 

阿久津さんの2012に俺の存在は欠かせないでしょう。2013もよろしく!

探偵GODのコメント 

確かにね

Re: タイトルなし 

あ、忘れてた。たしかに欠かせない。
よろしく!

> 阿久津さんの2012に俺の存在は欠かせないでしょう。2013もよろしく!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://henachoko0913.blog3.fc2.com/tb.php/218-71e76875

 | HOME | 

プロフィール

おちょこの裏

Author:おちょこの裏
世界最高の町、群馬県月夜町(現 みなかみ町)に生まれ、生後1週間で東京都板橋区へやってきたかと思いきや、サッカー 登山 素潜り サーフィン 写真 自転車 ミスチル 読書 ビール が好きに。



■海外渡航歴

オーストラリア・インド・タイ・カンボジア・ベトナム・ラオス・韓国・台湾



■国内は自転車で周ってます。

関東地方一周・東京→京都・別府→福岡・八丈島一周・東京→仙台・東京横断など



■登山歴

富士山・比叡山・筑波山・八丈富士・谷川岳・瑞牆山・雁ヶ腹摺山・三国山(群馬県)・越前岳・大山・塔ノ岳・荒船山・上州武尊山・蓼科山・雄山・大汝山・燕岳・大峰山・吾妻耶山・行者ケ岳・二子山・鍋割山・黒斑山・碁石ケ峰・袖平山・伊豆ヶ岳・大菩薩嶺・川苔山・編笠山・権現岳・掃部ヶ岳・道峰山(ソウル)・高水三山・生藤山・黒檜山・日光白根山・甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳・羊蹄山・一ノ倉岳・茂倉岳・奈良倉山・蝶ヶ岳・白馬岳・両神山・宝登山・雲取山・檜洞丸・妙義山・入笠山・武奈ケ岳・荒島岳・八経ケ岳・西穂高岳・伊吹山・叔母子岳・剱岳・丹沢山・岩湧山・穂高岳・涸沢・弓折岳・双六岳・槍ヶ岳・樅沢岳・三俣蓮華岳・赤岳・横岳・白山・涸沢岳・小蓮華岳・針ノ木岳・蓮華岳
・木曽駒ケ岳・大天井岳・常念岳


現在は東京にて営業を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR