おちょこブログ

おちょこの裏ほどの器から始まったストーリー (旧タイトル:へなちょこブログ)

<<便器のフタが自動的に上がるシステム  | ホーム | 動物回帰>>

マンガ論 

2012.12.21

宇宙兄弟とワンピースと蒼井優が日本経済を支えている昨今、マンガをTVゲーム等と同様に捉えて軽蔑する考え方に対して少しだけ言っておきたい。


僕自身はそんな教育を受けた記憶はないが、小学生の頃に「マンガばっかり読んでないで(小説や新書などの)本を読みなさい。」と親や先生に言われたことがある人は大勢いるでしょう。


小説は無条件で正当化され、マンガは教育の妨げになるかのように扱われる。


「小説を読むと頭が良くなるが、マンガを読むと馬鹿になる。」と。


が、そんなのはウソだ。


マンガには子供に夢を与えるであろう人間ドラマが数多く描かれ、大人ですら参考にしたい言い回しや微妙な感情描写があり、そして何よりも絵を伴うその性質上とても取っ付きやすく、抵抗なく読み進められるという大きなメリットがある。

この抵抗感の除去というのは特に子供にとっては重要で、マンガはどう考えても優れた教材だと思う。

どんなに叡智に溢れた内容であったとしても、読む気にさせない文面であればそれは何の意味も為さない。



ドラゴンボールに夢を見て、I'sに恋愛を学び、スラムダンクで青春して、リアルで現実にぶち当たる。

そうやって育ったサルは、元気なゴリラになるわけだ。


僕の最大の後悔は、「はじめの一歩」を70巻まで買っておいて全部売ったこと。

どーかしてた。



ちなみに僕は小説もかなり読みます。

ただ楽しいからだけど。

一応。



可愛い子にはマンガを読ませよ。




おわり
スポンサーサイト

コメント

 

いいね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://henachoko0913.blog3.fc2.com/tb.php/213-a40a9ee9

 | HOME | 

プロフィール

おちょこの裏

Author:おちょこの裏
世界最高の町、群馬県月夜町(現 みなかみ町)に生まれ、生後1週間で東京都板橋区へやってきたかと思いきや、サッカー 登山 素潜り サーフィン 写真 自転車 ミスチル 読書 ビール が好きに。



■海外渡航歴

オーストラリア・インド・タイ・カンボジア・ベトナム・ラオス・韓国・台湾



■国内は自転車で周ってます。

関東地方一周・東京→京都・別府→福岡・八丈島一周・東京→仙台・東京横断など



■登山歴

富士山・比叡山・筑波山・八丈富士・谷川岳・瑞牆山・雁ヶ腹摺山・三国山(群馬県)・越前岳・大山・塔ノ岳・荒船山・上州武尊山・蓼科山・雄山・大汝山・燕岳・大峰山・吾妻耶山・行者ケ岳・二子山・鍋割山・黒斑山・碁石ケ峰・袖平山・伊豆ヶ岳・大菩薩嶺・川苔山・編笠山・権現岳・掃部ヶ岳・道峰山(ソウル)・高水三山・生藤山・黒檜山・日光白根山・甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳・羊蹄山・一ノ倉岳・茂倉岳・奈良倉山・蝶ヶ岳・白馬岳・両神山・宝登山・雲取山・檜洞丸・妙義山・入笠山・武奈ケ岳・荒島岳・八経ケ岳・西穂高岳・伊吹山・叔母子岳・剱岳・丹沢山・岩湧山・穂高岳・涸沢・弓折岳・双六岳・槍ヶ岳・樅沢岳・三俣蓮華岳・赤岳・横岳・白山・涸沢岳・小蓮華岳・針ノ木岳・蓮華岳
・木曽駒ケ岳


現在は東京にて営業を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR