おちょこブログ

おちょこの裏ほどの器から始まったストーリー (旧タイトル:へなちょこブログ)

<<フリーター、車を買う。  | ホーム | 2012年9月のブログはじめ>>

釈迦より 

2012.09.12

IMGP9469_convert_20120912160303.jpg
(支笏湖より)



今日の休みは珍しく夕方まで家にいる。

散らかってて2畳くらいになってた部屋を3畳に戻して、踊るを見て、事なかれ主義に徹する大人にだけはなりたくないと改めて感じ、たまには家でゆっくり過ごすのもいいと人生で初めて思った。


僕の場合は休日に家にいることがあまりにも少ないために、それはこーやってわざわざブログに書くほど非日常的で新鮮な出来事となる。

いつもは酔っ払って寝るだけの部屋も、クサいことを言うと、本当に違って見える。

3畳ってのは、やっぱり狭いな、と…。



ちょっと真面目なことを書くと、不意にこーゆう日が訪れたことは、仕事以外の生活にあまりにも計画性がなく、その日暮らしで過ごしていることを象徴している。

今年に入って休みが不定期になったことも関係していると思うけど、僕はあまり先々の計画に躍起になることが好きじゃない。

というか、そーゆうのが苦手。


無論、仕事ではそれはとても大切なことだ。

短期、中期、長期の計画を立てて、そこから逆算して今やるべきことを決めていく。

よく言われること。


ただ、プライベートではそれが全くできてない。

心当たりがある人もいると思うけど、遊びの約束を当日に取り付けようとするウザい傾向にある。


人からすればはた迷惑な話かもしれないが、当人からすれば明日の予定よりも今日を謳歌しているという意味で、楽しく過ごせている。

考えている時間よりも、行動している時間のほうが圧倒的に多い。



確かに、将来を案じることも大切だし、計画を練るのは楽しい。

が、いまこの瞬間が実は既に、いつか案じていて、計画していた時間だったりする。

要するに、死ぬその瞬間まで将来というのは存在するわけだ。


そんな収拾のつかないことに労力を注ぐくらいなら、今日明日何を為すかを考えて生きていくほうが損得勘定からしてよっぽどお得だと僕は思う。


よくある、旅行は計画しているときが一番楽しい、といえばそれまでだけど。



仏教のことなど全く知らないし興味もないが、むかし釈迦がこんなことを言っていたらしい。



「過去を追うな。
未来を願うな。
過去はすでに捨てられた。
未来はまだやって来ない。
ただ今日なすべきことを熱心になせ。
誰か明日の死のあることを知らん。」



今も昔も、人の根本的な思考回路は同じ。




というわけで今日もこれから結局お出かけ。

せっかくの休みだからね。



おわり
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://henachoko0913.blog3.fc2.com/tb.php/198-de5786e1

 | HOME | 

プロフィール

おちょこの裏

Author:おちょこの裏
世界最高の町、群馬県月夜町(現 みなかみ町)に生まれ、生後1週間で東京都板橋区へやってきたかと思いきや、サッカー 登山 素潜り サーフィン 写真 自転車 ミスチル 読書 ビール が好きに。



■海外渡航歴

オーストラリア・インド・タイ・カンボジア・ベトナム・ラオス・韓国・台湾



■国内は自転車で周ってます。

関東地方一周・東京→京都・別府→福岡・八丈島一周・東京→仙台・東京横断など



■登山歴

富士山・比叡山・筑波山・八丈富士・谷川岳・瑞牆山・雁ヶ腹摺山・三国山(群馬県)・越前岳・大山・塔ノ岳・荒船山・上州武尊山・蓼科山・雄山・大汝山・燕岳・大峰山・吾妻耶山・行者ケ岳・二子山・鍋割山・黒斑山・碁石ケ峰・袖平山・伊豆ヶ岳・大菩薩嶺・川苔山・編笠山・権現岳・掃部ヶ岳・道峰山(ソウル)・高水三山・生藤山・黒檜山・日光白根山・甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳・羊蹄山・一ノ倉岳・茂倉岳・奈良倉山・蝶ヶ岳・白馬岳・両神山・宝登山・雲取山・檜洞丸・妙義山・入笠山・武奈ケ岳・荒島岳・八経ケ岳・西穂高岳・伊吹山・叔母子岳・剱岳・丹沢山・岩湧山・穂高岳・涸沢・弓折岳・双六岳・槍ヶ岳・樅沢岳・三俣蓮華岳・赤岳・横岳・白山・涸沢岳・小蓮華岳・針ノ木岳・蓮華岳
・木曽駒ケ岳・大天井岳・常念岳


現在は東京にて営業を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR