おちょこブログ

おちょこの裏ほどの器から始まったストーリー (旧タイトル:へなちょこブログ)

<<スポーツメーカーの本社は関西に多い  | ホーム | 北陸野球部>>

記録的1月 

2012.01.31

今年も一ヶ月おわり。

毎月思うんだけど、なんで月末になるとブログ書かなきゃと思うんだろう…。

無意識のうちに一ヶ月をまとめたいのか振り返りたいのか何なのか。

別に一ヶ月単位で生活が進んでいくわけではないのに。

意味もなく大きし暦の影響力。


なんだけどまだまだ何かを成し遂げたわけではないので振り返るつもりはさらさら無いが、世間は雪のニュース一色。


この数日間、北陸は記録的豪雪に見舞われるらしい。

雪の降るメカニズムを詳しくは知らないが、北海道よりも降るらしい。

記録的豪雨とか記録的猛暑とか、記録的なんちゃらってのがなんだかんだ毎年ある気がするのは僕だけでしょうか。

そんなにも様々なカテゴリーで毎年記録を更新していたら、この世はとんでもないことになっちゃう気がするんだが。



それはさておき、ただひとつ言えるのは、雪道の運転にもだいぶ慣れてきたってことで。


こっちの人に頂いたアドバイスは二つ。


スピードを出さないことと、できるだけブレーキを踏まないこと。


よく考えたら、これって別に雪の有る無しに関係なく運転の基本のキで、教習所で散々言われていたことのような。

やはり何事も基本が大事だと。

こーゆう季節だからこそ立ち返れと。


こうも雪が多いと、どうしても雪をネガティブに捉えるニュースが多くなる。

積雪○○センチで大変だよヤバイよと。

たしかに雪の影響による事故が絶えないのは事実で、注意喚起は絶対に必要だが、雪によるメリットもある。


まず、音楽が映える。

ゆずの「しんしん」なら三割増し。

ミスチルの「HERO」に至っては五割は乗る。

コアな人なら、長渕剛の「僕だけのメリークリスマス」が響きすぎるのも頷けるでしょう。

ちなみに他のクリスマスソングに迎合した悲しいラブソングではなく、母子家庭を子供の目線で表現した名曲です。雪の日に是非どうぞ。記録的名曲。


東京と違って乾燥はそれほどでもないが、仕事で毎日数えきれないほどのダンボールに触れているので水分を吸い取られるのか、例年よりも手荒れがヒドい。記録的に。

そんなわけで今日は人生で初めてハンドクリームを買った。これも記録的。

あれ買うときってちょっぴり恥ずかしいのね。

中学生のときに初めて古本屋で「I’s」を買ったあの夜を思い出す。



いやーしかし昨日のマンデーフットボールやばかった。

香川の活躍もさることながら、イブラヒモビッチやばすぎ。記録的にやばすぎ。

なにあれ。



おわり
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://henachoko0913.blog3.fc2.com/tb.php/155-88f4a743

 | HOME | 

プロフィール

おちょこの裏

Author:おちょこの裏
世界最高の町、群馬県月夜町(現 みなかみ町)に生まれ、生後1週間で東京都板橋区へやってきたかと思いきや、サッカー 登山 素潜り サーフィン 写真 自転車 ミスチル 読書 ビール が好きに。



■海外渡航歴

オーストラリア・インド・タイ・カンボジア・ベトナム・ラオス・韓国・台湾



■国内は自転車で周ってます。

関東地方一周・東京→京都・別府→福岡・八丈島一周・東京→仙台・東京横断など



■登山歴

富士山・比叡山・筑波山・八丈富士・谷川岳・瑞牆山・雁ヶ腹摺山・三国山(群馬県)・越前岳・大山・塔ノ岳・荒船山・上州武尊山・蓼科山・雄山・大汝山・燕岳・大峰山・吾妻耶山・行者ケ岳・二子山・鍋割山・黒斑山・碁石ケ峰・袖平山・伊豆ヶ岳・大菩薩嶺・川苔山・編笠山・権現岳・掃部ヶ岳・道峰山(ソウル)・高水三山・生藤山・黒檜山・日光白根山・甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳・羊蹄山・一ノ倉岳・茂倉岳・奈良倉山・蝶ヶ岳・白馬岳・両神山・宝登山・雲取山・檜洞丸・妙義山・入笠山・武奈ケ岳・荒島岳・八経ケ岳・西穂高岳・伊吹山・叔母子岳・剱岳・丹沢山・岩湧山・穂高岳・涸沢・弓折岳・双六岳・槍ヶ岳・樅沢岳・三俣蓮華岳・赤岳・横岳・白山・涸沢岳・小蓮華岳・針ノ木岳・蓮華岳
・木曽駒ケ岳・大天井岳・常念岳・奥穂高岳・ジャンダルム


現在は東京にて営業を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR