おちょこブログ

おちょこの裏ほどの器から始まったストーリー (旧タイトル:へなちょこブログ)

<<動物こそ神秘な話  | ホーム | 記録的1月>>

スポーツメーカーの本社は関西に多い 

2012.02.02

最近気付いたんだけど、ミズノ、アシックス、デサント、モンベル、ロゴス、ファイントラックと、日本のスポーツメーカーの本社は、なぜか関西にあることが多い。


少し気になったので調べてみたら、やはり根拠が。

以下、ヤフー知恵袋、aikenmaryさんの回答抜粋。


「①スポーツが盛んなこと

昔はプロ野球は4つありました
ラグビーや社会人野球の全国大会は大阪であります
高校の硬式や軟式野球の全国大会は兵庫であります
昔はサッカーの高校全国大会も大阪でありました
高校駅伝は京都で開催されます
そのたのスポーツも全体的に強豪&盛んなのです


②地理的歴史的地場産業的要因

近畿は関東と比較して平地が少なく
町の中心から電車や車で30分ほど進めば山に出ます
すぐに木が手に入るのと
京都や奈良には神社が多く
むかしから木工の技術がありました
そのあたりからバッド生産に繋がっています

グローブやボールも近畿は牛食肉の一大産地&消費地で
そのあまりものの皮革産業が盛んでした

神戸の長田や大阪の生野では昔から履物が地場産業です
そこからスパイクやシューズが生まれました…(以下略)」



なるほど。

確かに甲子園と言えば関西。

全校高校サッカーが関西で開催されていたというのは関東人として少しショックだけど。

まぁ今年は市船優勝したしいっか。


そして何より、関東平野が広がる関東と違って関西は平地が少なく、すぐ山に出れるというのは実に納得。

東京都心からだと高尾山や丹沢ですら30分だとキツい。

長野を中心としたアルプスも、登山口が東西南北にあることを考えれば関東からでも関西からでも変わらないのかも。


関東人と関西人の人柄の違いなんかも関係しているのでしょうか。


実にマズい。マズすぎる。

もしかしたら、東京よりも大阪がスポーツ先進都道府県だったなんて。


なぜなら僕は当面、東京都心からアウトドアスポーツの魅力を伝えてく責務を背負うことになるからだ。

仕事として。


当然、僕が日々接するのは地理的事情により関東圏の山々や川々や海々を目指す方々であり、大袈裟に言えば僕はその船頭を務めるべき立場で。


というわけで、いつかスポーツメーカーの本社が東京に来るように、というかそのくらいの意気込みで、僕はまず東京から頑張ろうと。


とその前に。

まずは北陸で頑張らねば。


寒い。吹雪なう。



おわり
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://henachoko0913.blog3.fc2.com/tb.php/149-d93f9d33

 | HOME | 

プロフィール

おちょこの裏

Author:おちょこの裏
世界最高の町、群馬県月夜町(現 みなかみ町)に生まれ、生後1週間で東京都板橋区へやってきたかと思いきや、サッカー 登山 素潜り サーフィン 写真 自転車 ミスチル 読書 ビール が好きに。



■海外渡航歴

オーストラリア・インド・タイ・カンボジア・ベトナム・ラオス・韓国・台湾



■国内は自転車で周ってます。

関東地方一周・東京→京都・別府→福岡・八丈島一周・東京→仙台・東京横断など



■登山歴

富士山・比叡山・筑波山・八丈富士・谷川岳・瑞牆山・雁ヶ腹摺山・三国山(群馬県)・越前岳・大山・塔ノ岳・荒船山・上州武尊山・蓼科山・雄山・大汝山・燕岳・大峰山・吾妻耶山・行者ケ岳・二子山・鍋割山・黒斑山・碁石ケ峰・袖平山・伊豆ヶ岳・大菩薩嶺・川苔山・編笠山・権現岳・掃部ヶ岳・道峰山(ソウル)・高水三山・生藤山・黒檜山・日光白根山・甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳・羊蹄山・一ノ倉岳・茂倉岳・奈良倉山・蝶ヶ岳・白馬岳・両神山・宝登山・雲取山・檜洞丸・妙義山・入笠山・武奈ケ岳・荒島岳・八経ケ岳・西穂高岳・伊吹山・叔母子岳・剱岳・丹沢山・岩湧山・穂高岳・涸沢・弓折岳・双六岳・槍ヶ岳・樅沢岳・三俣蓮華岳・赤岳・横岳・白山・涸沢岳・小蓮華岳・針ノ木岳・蓮華岳
・木曽駒ケ岳・大天井岳・常念岳


現在は東京にて営業を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR