おちょこブログ

おちょこの裏ほどの器から始まったストーリー (旧タイトル:へなちょこブログ)

<<黒斑山クリスマス  | ホーム | 転職論2>>

宇宙を目指す登山家パイロット 

2011.12.21

先日、アメリカでの訓練を終えたパイロットの金の卵の友達が帰ってきたので、とりあえず無理やり誘って飲んだ。


同世代の友達が、訓練とはいえ、すでにひとりで小型ジェットを飛ばしているという事実は、同世代の選手がインテルで二試合連続ゴールを決めたり、同世代の同期が山でヒルに噛まれて全治二年と言われたり、同世代の同期がすすきので同じお店に総額8万円も落としたのに干されたりしたのと同じく、僕には到底経験できない話として、非常に刺激的であった。


事実、彼はとてつもなく厳しいと言われるパイロット訓練生採用試験の健康診断をパスするほどの自己管理の鬼であり、完璧主義を絵に描いたようなサムライであり、要するにアーネストホーストのような男なのであるが、それはもう、「あいつがパイロットになれなかったら一体誰がなれるっていうのさ?」とボヤかれるほどの逸材だ。


なかなか聞けないパイロットの訓練生活の話にテンションが上がった僕は、「空から見る光景もいいが、山頂からの景色もいいぞ」と、コックピットからの光景を見たこともないのに無駄に張り合い、大人なサムライは取り付く島もなくそれを肯定し、僕が「じゃあ山いこーぜ」と言えば、「行きたい」と言い、「じゃあ今から登山靴見に行こーぜ」と言っても、「行きたい」と言ったので、そのまま近くの某日本最大最強の登山メーカーに連れていって本当に靴を買わせた。


まぁ、パイロットも人の子だった。


我ながら自らのセールス力に感嘆すると共に、空飛ぶ登山家となった彼を前にして、「いつか合コンを開くことがあったら、絶対にお前を呼ぶよ」と、ついそんなことを口走ってしまった。

「趣味は山登りです。普段は空を飛んでます。」

これで喜ばない女性は、和田アキ子とマツ子くらいなものだろう。


というわけで、しばらく「空か山か」の押し問答をして、最終的にはやっぱり間を取ってサッカーだよねということで落ち着き、ふと最近読んでるマンガの話になったのだが、僕が「宇宙兄弟」にハマっているという話をすると、彼はその日最大の食い付きを見せた。


「おれ、宇宙飛行士にもなりたいんだよね。」と。

こいつは本気だ。

本気と書いてマジだ。

宇宙レベルだ。


なんでも、パイロットの中には宇宙飛行士を志す者が多いらしい。

空の先にあるものは宇宙なので考えてみれば自然なんだが、やはりスケールが違う。と思ってしまう。

夢にスケールもクソも無いとは分かっていても、子供の頃ならともかく、大人になってから長期的かつ不確定要素が多い将来像を描くのは簡単なことではない。


宇宙飛行士になることが雲を掴むような話みたいに書いたが、僕はそれなりにミーハーなところもあるのでイメージでモノを語ることだってあります。

悪しからず。


とにかく、今後合コンを開くことがあったら彼は必須メンバーとなることが内定した。


「宇宙飛行士を目指す登山家パイロットが来るよ~」と。

どうだ、 と。


ストイックな彼の姿勢を見ていると、もはや本当に宇宙にぶっ飛んでくれる期待しかない。



ただ、彼も大学で一緒にボールを蹴った仲間の一人であり、決してサムライでもホーストでもネッシーでもなく、同じ人間である。


負けてられないね。



おわり
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 現在、宇宙を目指す登山家です。 

コメントありがとうございます。
載せてもらったアドレスに連絡させてもらいます。
よろしくお願いします。


> へなちょこ様
>
> はじめまして。札幌出身の学生、くっしーと申します。ご友人の宇宙を目指す登山家パイロットさんについての文章を拝読しました。表記のとおり、私は宇宙を目指す登山家(高・大で山岳部)です。宇宙兄弟ではありませんが、幼い頃から宇宙飛行士になりたいと考えてきました。現在、悪い言い方をすれば、その「手段」としてパイロットを目指すことを検討しております。もしよろしければ、ご友人について何点が教えて下さい。
>
> 1)ご友人の大学での専門は文系・理系のどちらでしょうか。もし理系であれば、何を学んでいらっしゃいましたか。
> 2)ご友人が登山を始められたとのことですが、パイロットは脳波に異常をきたさぬよう、強度の強い運動はできないときいています。登山は問題ないのでしょうか。クライミングや雪山だとまずいとか、そのような制限はないのでしょうか。
> 3)大変失礼ですが(もし可能であればご本人の承諾を得た上で)ご友人の連絡先を教えていただけませんでしょうか。
>
> 以上です。興味深い記事を掲載してくださり、ありがとうございます。どうぞ宜しくお願い致します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://henachoko0913.blog3.fc2.com/tb.php/140-e8769956

 | HOME | 

プロフィール

おちょこの裏

Author:おちょこの裏
世界最高の町、群馬県月夜町(現 みなかみ町)に生まれ、生後1週間で東京都板橋区へやってきたかと思いきや、サッカー 登山 素潜り サーフィン 写真 自転車 ミスチル 読書 ビール が好きに。



■海外渡航歴

オーストラリア・インド・タイ・カンボジア・ベトナム・ラオス・韓国・台湾



■国内は自転車で周ってます。

関東地方一周・東京→京都・別府→福岡・八丈島一周・東京→仙台・東京横断など



■登山歴

富士山・比叡山・筑波山・八丈富士・谷川岳・瑞牆山・雁ヶ腹摺山・三国山(群馬県)・越前岳・大山・塔ノ岳・荒船山・上州武尊山・蓼科山・雄山・大汝山・燕岳・大峰山・吾妻耶山・行者ケ岳・二子山・鍋割山・黒斑山・碁石ケ峰・袖平山・伊豆ヶ岳・大菩薩嶺・川苔山・編笠山・権現岳・掃部ヶ岳・道峰山(ソウル)・高水三山・生藤山・黒檜山・日光白根山・甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳・羊蹄山・一ノ倉岳・茂倉岳・奈良倉山・蝶ヶ岳・白馬岳・両神山・宝登山・雲取山・檜洞丸・妙義山・入笠山・武奈ケ岳・荒島岳・八経ケ岳・西穂高岳・伊吹山・叔母子岳・剱岳・丹沢山・岩湧山・穂高岳・涸沢・弓折岳・双六岳・槍ヶ岳・樅沢岳・三俣蓮華岳・赤岳・横岳・白山・涸沢岳・小蓮華岳・針ノ木岳・蓮華岳
・木曽駒ケ岳・大天井岳・常念岳・奥穂高岳・ジャンダルム


現在は東京にて営業を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR