おちょこブログ

おちょこの裏ほどの器から始まったストーリー (旧タイトル:へなちょこブログ)

<<部活論  | ホーム | 品川からのぞみ>>

NGYへ捧ぐ 

2011.07.26


(Salyu『青空』YouTubeより)



これ久しぶりに載せたかった曲。

まあ現金なもので、桜井和寿の作詞作曲ということで聴いたんだが。

夏っぽいし、早く車で聴きたい。



さて。

本日筆を執ったのは、とある友達(以下:NGY)のため。


上のYouTubeでも聴いて元気を出してほしいのだが、NGYは現在、相当にヘコんでいる。

具体的に書くことはできないが、端的に言えば「どうしてもモノにしたかったものを諦めざるを得なくなった」というところか。


NGYは心のどこかで「ダメかも」とは思いつつ、淡い期待を抱きながらそれを追い続け、気づけば抜け出すことのできない状況にまでどっぷりと浸かっており、急にどうしようもない事実を突き付けられ、今さらそんなことを言われても諦められるはずもない・・・という多くの人が一度は経験したことがありそうな苦労の真っただ中にいる。

NGYが柄にもなく正直に辛さを口にするので、思わず筆を執るまでに至った。



世の中には、責任の所在を明確にできない人災というものが存在する。


それはいわば「事故」のようなもので、一見加害者に見える人間が存在したとしても、その人間に他意は無いので責めることはできないし、責めても無意味、もしくは逆効果であることがほとんどだ。

だから被害を被った者、もしくは被ったと感じている者は、その怒りや悲しみの矛先をどこに向ければいいのかが分からない。

そもそも、そういう状況になるかもしれないということを自分自身が分かっていたために、自業自得だという気持ちもある。

だが、そのことに気付いたときにすんなり手を引くことができるほど人間は強くない。


NGYも例外ではなく、このような人間の真理が生む人災に巻き込まれた。

というかNGY自身がその状況を作り出したと言ってもいい。



正直な話、こんな記事を書いておいてなんだけど、すぐに効果を発揮する解決策はない。

それは、誰のせいでもないからだ。


だから、自分の捉え方を変える以外に上を向く方法はない。

無理矢理な道筋でもいいから、何通りでも考えて、今回のこの苦労は自分のためだと思える論理をひとつ作り上げる。

あとはその論理に則って、粛々と日々を過ごしていくしかない。


その上で大切なのは、長期的なスタンスでいることだ。

今すぐに状況が好転してほしいと願うから、その場が辛いのであって。

状況は、徐々に、少しづつ良くなっていると思えれば、大抵の困難は乗り越えられる。気がする。


それともうひとつ。

良くも悪くも、何かに夢中になっているときは、自分が思っている以上に他が見えていない、もしくは他を過小評価しているもので。

ということは、その夢中になっていたものを失ったときは、自分が思っている以上に他を見るようになり、評価できるようになるということでしょう。


とりあえず目の前に起こることを無視したり馬鹿にしたりせず。



ずいぶんと観念的な記事になってしまったけれど、最後にミスチルの中で僕が一番好きな歌詞を。


“叶いもしない夢を見るのは もう止めにすることにしたんだから 今度はこのさえない現実を 夢みたいに塗り替えればいいさ” (『蘇生』より)



あー分かりやすい。

要するにこれがいいたかったわけ。


明日は我が身なので頑張ります。



おわり
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://henachoko0913.blog3.fc2.com/tb.php/108-c872ace8

 | HOME | 

プロフィール

おちょこの裏

Author:おちょこの裏
世界最高の町、群馬県月夜町(現 みなかみ町)に生まれ、生後1週間で東京都板橋区へやってきたかと思いきや、サッカー 登山 素潜り サーフィン 写真 自転車 ミスチル 読書 ビール が好きに。



■海外渡航歴

オーストラリア・インド・タイ・カンボジア・ベトナム・ラオス・韓国・台湾



■国内は自転車で周ってます。

関東地方一周・東京→京都・別府→福岡・八丈島一周・東京→仙台・東京横断など



■登山歴

富士山・比叡山・筑波山・八丈富士・谷川岳・瑞牆山・雁ヶ腹摺山・三国山(群馬県)・越前岳・大山・塔ノ岳・荒船山・上州武尊山・蓼科山・雄山・大汝山・燕岳・大峰山・吾妻耶山・行者ケ岳・二子山・鍋割山・黒斑山・碁石ケ峰・袖平山・伊豆ヶ岳・大菩薩嶺・川苔山・編笠山・権現岳・掃部ヶ岳・道峰山(ソウル)・高水三山・生藤山・黒檜山・日光白根山・甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳・羊蹄山・一ノ倉岳・茂倉岳・奈良倉山・蝶ヶ岳・白馬岳・両神山・宝登山・雲取山・檜洞丸・妙義山・入笠山・武奈ケ岳・荒島岳・八経ケ岳・西穂高岳・伊吹山・叔母子岳・剱岳・丹沢山・岩湧山・穂高岳・涸沢・弓折岳・双六岳・槍ヶ岳・樅沢岳・三俣蓮華岳・赤岳・横岳・白山・涸沢岳・小蓮華岳・針ノ木岳・蓮華岳
・木曽駒ケ岳・大天井岳・常念岳


現在は東京にて営業を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR