おちょこブログ

おちょこの裏ほどの器から始まったストーリー (旧タイトル:へなちょこブログ)

虫が嫌いな人に 

2012.09.28


(谷川岳~国境稜線より)



どんなに自分が良いと思っていても、マイナス面をいくら考慮したって結局はイイなと思って絶対の自信を持ってオススメできる事や物があったとしても、それは、それを誰かに伝えて共感してもらうこととは全く別の話。

サッカーもアウトドアもミスチルも蒼井優のベリーショートも。

よく言われることだけど、理解することと、それを伝えることは全く別の話だと。

そんなジレンマを何度も感じつつ、それでも伝えようと必死に努力し、少しずつでも地道に共感者を増やしていくことこそ仕事だと。


たとえそれが極めて薄利多売なビジネスであっても、だ。


結局は草の根活動ができないと、というかそれがいかに大切かを弁えていないと、大成はしないと。

どっかの宗教ではないが。



こないだ、誕生日のお祝いをしてくれた友達に、「おめでと。でも、登山とかは虫にいっぱい刺されるからやめとくね。」と言われた。 誕生日に。


なんという正論。

それはもう全く疑いの余地はない事実で、水と緑が溢れる環境下で一日中過ごせば、腫れ物の一つや二つは付き物だ。

そのために虫除けスプレーとか蚊帳とか、要するに虫と人類の長い共存史の中で生み出された虫による不快感を除去するための道具や知恵があるわけだが、その友達にとって、問題はきっとそこじゃない。

そーゆうこと全てをひっくるめて、「面倒くさい」のだ。


面倒がられると、伝えるのは恐ろしく難しくなる。

だけど、これまでの営業経験の中で「断りの文句は全て交渉の余地があることの裏返し」という新規開拓の基本スタンスを叩き込まれている僕はもちろん引き下がるわけはなく、別の角度から攻めてみる。

「じゃあ室内ならいいでしょ。ボルダリングとか。」と。

案の定、「それはやってみたい!」と。


トレッキングとボルダリングは似て非なるものかもしれないが、登る楽しさにハマってしまえば、虫に刺されることを差し引いても外岩にも行ってみたいとなるだろうし、そうなれば、そのうちその友達も「剱岳いかない?」とか、「ミスチルやっとアルバム出すね。11/28に。」とか言い出すような気がする。


別に僕もそこまで考えて話をしたわけじゃないし、ボルダリングは単体だけでも充分に完結している立派なスポーツだけど、室内で、それも都内で楽しめるアウトドアアクティビティということで、勧める価値はかなり高い。

きっかけに持ってこいのカテゴリだと。

そうやってアウトドア人口が増えれば僕の仕事の目的が一義的には達成されることになる。


と、書いていて思ったけど、営業とか販売と言われる職種の業務は、言葉を選ばず言えば、結局のところある種の洗脳、宣教活動に過ぎない。

感情を共有できる、いわゆる共感者を増やすということに変わりはなく。

そう考えると、その手法や目的の是非はさておき、某宗教や某ネズミ講の持つ営業力というのは、下手な企業のそれよりも優れているのかも。

いわゆる健全性を欠くが、新規獲得に重点を置き、成功報酬型の給与体系を徹底している企業のようなもので。


営利目的ではないという違いはあれど、僕が誰かにミスチルの話をしているとき、それはもはや宗教以外のなにものでもないでしょう。そうです自覚はあります。


でもそれが後ろめたさとは無縁の純粋なオススメであって、営利を第一に据えない心からの説得こそが僕等が目指すべき仕事のスタンス。

繰り返すけど、それが薄利多売であっても。


ということでそろそろ紅葉です。 山は。




おわり
スポンサーサイト

フリーター、車を買う。 

2012.09.21

世の中ではエコカー補助金が打ち切りになったようですが、ようやく僕の車が納車しました。

初めて運転席に乗り込んだときといったら、それはまるで前夜から並んでiPhone5をゲットしたときのような感じでした。

エコでした。


僕の三畳の部屋が丸ごと入りそうな荷室に夢と希望を乗せて、ディズニーランドに行きたいくらいです。



納車時になぜか同席していた職場の先輩は、最後の印鑑を押す僕の写メをパシャパシャ撮りながら、「実写版、“フリーター、車を買う。” やな!」などと、僕よりもはしゃいでいました。


その後その先輩も総合カタログを読みふけっていました。

初めて、経済の歯車の一端になったような気がしました。



とにかく、相談に乗ってくださったBOSSとその他大勢の方々に感謝します。


とりあえずミスチルとKREVAのCDは全部積みました。

安全運転と和顔愛語を心がけて。




おわり

釈迦より 

2012.09.12

IMGP9469_convert_20120912160303.jpg
(支笏湖より)



今日の休みは珍しく夕方まで家にいる。

散らかってて2畳くらいになってた部屋を3畳に戻して、踊るを見て、事なかれ主義に徹する大人にだけはなりたくないと改めて感じ、たまには家でゆっくり過ごすのもいいと人生で初めて思った。


僕の場合は休日に家にいることがあまりにも少ないために、それはこーやってわざわざブログに書くほど非日常的で新鮮な出来事となる。

いつもは酔っ払って寝るだけの部屋も、クサいことを言うと、本当に違って見える。

3畳ってのは、やっぱり狭いな、と…。



ちょっと真面目なことを書くと、不意にこーゆう日が訪れたことは、仕事以外の生活にあまりにも計画性がなく、その日暮らしで過ごしていることを象徴している。

今年に入って休みが不定期になったことも関係していると思うけど、僕はあまり先々の計画に躍起になることが好きじゃない。

というか、そーゆうのが苦手。


無論、仕事ではそれはとても大切なことだ。

短期、中期、長期の計画を立てて、そこから逆算して今やるべきことを決めていく。

よく言われること。


ただ、プライベートではそれが全くできてない。

心当たりがある人もいると思うけど、遊びの約束を当日に取り付けようとするウザい傾向にある。


人からすればはた迷惑な話かもしれないが、当人からすれば明日の予定よりも今日を謳歌しているという意味で、楽しく過ごせている。

考えている時間よりも、行動している時間のほうが圧倒的に多い。



確かに、将来を案じることも大切だし、計画を練るのは楽しい。

が、いまこの瞬間が実は既に、いつか案じていて、計画していた時間だったりする。

要するに、死ぬその瞬間まで将来というのは存在するわけだ。


そんな収拾のつかないことに労力を注ぐくらいなら、今日明日何を為すかを考えて生きていくほうが損得勘定からしてよっぽどお得だと僕は思う。


よくある、旅行は計画しているときが一番楽しい、といえばそれまでだけど。



仏教のことなど全く知らないし興味もないが、むかし釈迦がこんなことを言っていたらしい。



「過去を追うな。
未来を願うな。
過去はすでに捨てられた。
未来はまだやって来ない。
ただ今日なすべきことを熱心になせ。
誰か明日の死のあることを知らん。」



今も昔も、人の根本的な思考回路は同じ。




というわけで今日もこれから結局お出かけ。

せっかくの休みだからね。



おわり

2012年9月のブログはじめ 

2012.09.06

IMGP9417.jpg
(羊蹄山9合目付近より)


久しぶりにリスが撮れた。

ガスってたし手持ちで200㎜の望遠レンズいっぱいで撮ったのでブレてるしボケてるけど、まぁかわいいので良し。


秋を象徴するものといえばサンマとリスと蒼井優いうことで、そろそろブログを更新しようと筆を執った今日はすでに9月。も一週目が終わろうとしてる。

いろんな意味でハイシーズンな8月が終わったので、ここからはもう少しマメに書く。



今月でまた一つ年を重ねるわけだけど、プレゼントを貰えるあては無いので、思い切って車を買います。

これでアウトドアもサッカーも好きにやっちゃって状態になろうってワケです。

完全に夢で溢れてます。

全く興味もないし、当然楽しみでもないというそこのあなたも、お楽しみに。



9月の楽しみといえば、だいたい四半期ごとに発売され、前巻は6月に発売された宇宙兄弟の最新巻だと思っていたけれど、今回は発売が10月にズレ込むらしい。

やってられる。

ハンターハンターみたいにならないといいけど。



それと、今月は挙式をする友達が多くてめでたい限りです。

全カップルに捧ぎますが、夫婦仲良く素敵なアウトドアライフを。

それと、元気なサッカー少年&少女を育ててください。

そんな家庭のBGMは、ミスチルが良いでしょう。



というわけで9月のブログスタート。



おわり

 | HOME | 

プロフィール

おちょこの裏

Author:おちょこの裏
世界最高の町、群馬県月夜町(現 みなかみ町)に生まれ、生後1週間で東京都板橋区へやってきたかと思いきや、サッカー 登山 素潜り サーフィン 写真 自転車 ミスチル 読書 ビール が好きに。



■海外渡航歴

オーストラリア・インド・タイ・カンボジア・ベトナム・ラオス・韓国・台湾



■国内は自転車で周ってます。

関東地方一周・東京→京都・別府→福岡・八丈島一周・東京→仙台・東京横断など



■登山歴

富士山・比叡山・筑波山・八丈富士・谷川岳・瑞牆山・雁ヶ腹摺山・三国山(群馬県)・越前岳・大山・塔ノ岳・荒船山・上州武尊山・蓼科山・雄山・大汝山・燕岳・大峰山・吾妻耶山・行者ケ岳・二子山・鍋割山・黒斑山・碁石ケ峰・袖平山・伊豆ヶ岳・大菩薩嶺・川苔山・編笠山・権現岳・掃部ヶ岳・道峰山(ソウル)・高水三山・生藤山・黒檜山・日光白根山・甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳・羊蹄山・一ノ倉岳・茂倉岳・奈良倉山・蝶ヶ岳・白馬岳・両神山・宝登山・雲取山・檜洞丸・妙義山・入笠山・武奈ケ岳・荒島岳・八経ケ岳・西穂高岳・伊吹山・叔母子岳・剱岳・丹沢山・岩湧山・穂高岳・涸沢・弓折岳・双六岳・槍ヶ岳・樅沢岳・三俣蓮華岳・赤岳・横岳・白山・涸沢岳・小蓮華岳・針ノ木岳・蓮華岳
・木曽駒ケ岳・大天井岳・常念岳


現在は東京にて営業を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR